NeSTAロゴ

現役高校生・大学生による
舞台芸術情報サイト

2016年8月2日

東宝・こまつ座提携特別公演『頭痛肩こり樋口一葉』制作発表レポート

 こまつ座の旗揚げ公演(1984年)で初演された井上ひさしの傑作戯曲『頭痛肩こり樋口一葉』が樋口一葉没後120年を記念して再演されることとなり、2016年5月25日(水)、東宝本社ビルにてその制作発表が行われました。制作発表にはこまつ座代表の井上麻矢さん、出演者の永作博美さん、三田和代さん、熊谷真実さん、愛華みれさん、深谷美歩さん、若村麻由美さんが出席しました。

 こまつ座主宰の井上さんより「『頭痛肩こり樋口一葉』はこまつ座にとっては旗揚げ公演で33年前に上演し、その後何度も再演を重ねてきたものです。そして東宝にとっては芸術座で今から30年前に、この作品を上演していただいたという大変ゆかりのある、両者を深い縁で繋いでいるような作品となっております。」との挨拶から始まり、「これ以上ない、素敵な女優陣の皆さんに集まっていただきました」と出演者を紹介した。そして今作を、「樋口一葉という人は24歳で早くに夭逝した女流作家です。いいところ悪いところ、ピンからキリまで24歳という若さの中で生き抜いた女性ですが、女性のみならず、男性の方にもこのお芝居を観に来ていただいて、生きる勇気というのを受け取ってお帰りになっていただければありがたいなと東宝・こまつ座一同そう思って取り組んでまいります。」と紹介した。

 主演で樋口夏子(一葉)役の永作博美さんはこの作品には初出演となる。「井上ひさしさんが感じた樋口一葉さんを一生懸命端から端まで出していけたらなと思っております。」と意気込みを述べた。また「今日初めて(出演者の)皆さんとお会いしたんですけれどもにぎやかでびっくりしました。こんなにずっとしゃべっているのかと思って…」と楽屋の雰囲気を語った。

 樋口一葉の母・多喜を演じる三田和代さんは今年芸能生活50周年を迎えた。「井上ひさしという人はシェイクスピアに勝るとも劣らない日本一の劇作家だと信じております。」と井上作品への絶大な信頼を感じさせるコメント。そして、「演劇生活51年目の最初の一歩の作品を井上作品でスタートできることを本当に誇らしく、うれしく感じております。先生のお書きになった大切な一言一言を落とさずにお客様に伝えていって、幸せな気分で劇場を出ていっていただけるように、稽古を重ねて頑張っていきたいと思います。」と決意を語った。

 中野八重役の熊谷真実さんも「私が井上先生の作品に出られたときにようやく演劇人になったと思ったあの感動がいまだに続いています。」と井上作品への思いを熱く語った。また、「波乱万丈な八重さんを愛情をもって演じてあげられたらいいなと思っています。」と演じるにあたっての心意気を述べた。

 稲葉鑛を演じる愛華みれさんも、「大病をして女優を諦めかけていたときにもう一度復活させていただいたのが井上先生の作品でした。井上作品に出られるということは私は女優だ、と思える一瞬であります。」と井上作品への特別な思いを語った。

 樋口邦子役の深谷美歩さんは「この作品を成功させるために生きているといっても大げさではないくらいここにすべてをかけたいと思っています。」と情熱を感じさせるコメント。

 遊女の幽霊・花螢を演じる若村麻由美さんは自身の役どころを「樋口一葉の、死への思いの象徴」だと語り、「幽霊と絡んでいるのにもかかわらずかなり笑えるという。そこが井上先生の戯曲の素晴らしいところです。」と今作の魅力をアピールした。

  会見の終わりには三田和代さんの芸能生活50周年を祝うサプライズが行われ、出演者たちから花束とケーキが贈られた。「こうしてまだ舞台に立てることをうれしく、みんなに負けないように体を鍛えながら、もうしばらく舞台に立っていたいなと思います。頑張ります。」と今後の決意を述べた。

 会見は終始和やかな雰囲気で、座組の仲の良さが感じられた。出演者たちが井上作品に対して特別な思いを持っていることもうかがえた。井上ひさしの笑いあり、涙ありの評伝劇ファンタジー。今夏の思い出作りに劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか。素敵なものを得られるはずです。

【公演情報】
樋口一葉没後120年記念 東宝・こまつ座提携特別公演『頭痛肩こり樋口一葉』
作:井上ひさし 演出:栗山民也
〈東京公演〉2016年8月5日(金)~2016年8月25日(木) シアタークリエ
〈兵庫公演〉2016年9月3日(土)、2016年9月4日(日) 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
〈新潟公演〉2016年9月7日(水) 新潟県民会館
〈宮城公演〉2016年9月15日(木) 電力ホール
〈山形公演〉2016年9月17日(土) 南陽市文化会館
〈滋賀公演〉2016年9月22日(木) びわ湖ホール 中ホール
〈長崎公演〉2016年9月25日(日) アルカスSASEBO 大ホール
〈愛知公演〉2016年9月28日(水)~2016年9月30日(金) 中日劇場