NeSTAロゴ

現役高校生・大学生による
舞台芸術情報サイト

2017年2月8日

犬と串case16.「Peach」稽古場レポート

2月8日

今回は2/22〜27にシアター風姿花伝で上演される、犬と串case.16『Peach』の稽古場にお邪魔しました。
稽古場に入ると既に役者の皆さんが揃っており、和気藹々とした雰囲気。そのまま自然とウォーミングアップに入ります。その間もドラマの話など和やかな雰囲気です。
発声練習では手拍子に合わせて呼吸を揃えていきます。

1時間ほどウォーミングアップをすると、主宰のモラルさんが入られました。
早速稽古が始まります。この日は舞台の中盤から細部を詰めていく稽古。脚本もいただき、読ませていただきましたが、ギャグ満載の脚本が役者さんが入ることで更に賑やかになります。

それぞれのキャラクターが強烈な個性を持っており、それを引き出すためにモラルさんから細かく演技指導が入ります。時にはモラルさん自身が実演、更にカンパニー全員でより面白い演技になるように意見を出し合うなど、アクティブな現場を垣間見ることができました。
(このポーズ、作中のあるキーワードを表す動きなのですが、果たして何を表しているのでしょうか…?)

(手前には主宰のモラルさん。自ら実演して動きをつけていきます。)
時には役を際立たせるために敢えて演技し過ぎないよう、演出が入ることも。
(両手を広げたポージング、一体どんな役なのかお楽しみに!)

時には舞台さながら客席へのアピールも!思わず観ている私も笑ってしまいました。
暖まった稽古場からどんな作品が生まれていくのか、楽しみですね!

更に今回は「高校演劇友情割」もご紹介いただきました。なんと学生2500円が3人までならまとめて1200円になるというお得な割引です。1人だと1200円、2人なら1人につき600円に…と多ければ多いほどお得になるそうですよ!
http://tkek.org/2017/02/08/3378

また稽古場での生の様子が見れるブログも開設しているそうです。是非こちらもチェックしてみてくださいね。

『Peach』特設ブログ
https://ameblo.jp/inutokushi-peach/

(文責:小林)

1 2